神泉苑祭

令和3年の神泉苑祭は、各種行事内容を変更して行われます。
本神輿、剣鉾は境内でお祀りされません。
平安京造営から1200年の歴史をもつ神泉苑で、五月三日に神泉苑祭が行われます。
善女龍王様をお祀りする祭典であり、江戸時代以前から行われている行事です。
貞観5年(863)、疫病が流行した際には、神泉苑にて御霊会が行われ、疫病退散、天下泰平を祈りました。
故事にならい、令和3年の祭典においても熱祷が捧げられます。


5月3日 午前10時 本堂にて

5月3日 午前11時 善女龍王社前

5月3日 正午(12時ころ)より

令和3年は中止

令和3年はお祀りしません

令和3年は中止

令和3年は中止

令和3年は中止

令和3年は中止

のぼり旗の奉納を募集しております。

ご出店募集中です。


行事の内容や日時などは、都合により変更・中止されること がございます。
時節柄、ご理解たまわりますようお願いいたします。
ご参詣の際はマスクの着用をお願いいたします。
発熱、咳など体調の優れない時は御参詣をお控えください。