令和元年9月14日(土) 午後6時頃〜 神泉苑観月会 雨天決行

○観月会特別御朱印帳授与
9月1日〜9月30日
黒地に菊紋の特別御朱印帳で、 与謝蕪村の俳句の金墨御朱印と、善女龍王の扁額の御朱印が入っております。
2,000円

○観月法要 18:00〜 本堂にて
中秋の名月では、澄んだ空にお月様が綺麗に浮かび上がります。
密教においても、月は曼荼羅の仏さまが住す所となります。
そして、私たち自身の心も満月のように、澄み渡り、丸く欠けのないものだとされます。
空の月と、仏さまの月、自分の心の月を重ね合わせ、心を鎮める。
平安京の史蹟、神泉苑のお月見に、是非お越し下さい。
○茶席 18:00〜20:00
令和元年より本堂前でのお茶席となります。
(船上ではありません)
茶席券 500円 150名限定
前売り券は9月1日より寺務所にて販売します。

(写真は神泉苑祭のものですので、観月会の茶席とは差異がございます。)
○奉納演奏 午後7時〜
龍王社拝殿にて
「月あかり 人の心に灯される
やさしき光 永遠にうるはし
〜古今東西、時を越え、歌い継がれる月の歌〜」

歌、琴、ライアー:
     Misera☆千代道子
アンデス、ピアノ:
     Quin Arbeitman

○庭園特別拝観 18:00〜20:00
 通常ご入苑頂けない、法成就池周りをご拝観頂けます。

令和元年観月会ポスター


※境内には駐車場はありません。 公共の交通機関をご利用下さい。